043-307-8072
対応時間
10:00~18:00
定休日
土・日・祝日

近隣 トラブル/しおかぜ法律事務所

しおかぜ法律事務所 > 不動産トラブルに関するキーワード > 近隣 トラブル

近隣 トラブル

  • 相続財産調査・相続人調査

    これは、被相続人に隠し子がいるケースなど、家族も知らないような相続人が相続完了後に現れ、トラブルとなることを防ぐために行います。また、相続人によって相続分が変動しますので、早めに相続人を確定しておく必要があります。 しおかぜ法律事務所は、千葉市・鴨川市・山武市・いずみ市を中心に、東京都、千葉県などにお住いの方から...

  • 遺産相続トラブル

    遺産相続トラブルはお金持ちだけに起こることではありません。仲の良い家族でも起こる可能性があります。 また、相続争いが発生してしまうと遺産分割をすることができず、家庭裁判所に調停をしてもらう必要があります。また、相続争いは長引く傾向にあります。加えて、遺産相続トラブルは骨肉の争いとなりますので、精神的にも身体的にも...

  • 近隣トラブル

    近隣トラブルは、都市や地方を問わずどこでも発生しうる問題です。昨今では、バーベキューを楽しんでいた家族が「音がうるさい」などの仕返しにより殺害されてしまった事件も記憶に新しくあり、ささいな隣人トラブルがこのような重大事件に発展してしまう可能性も0とは言い切れない時代になりました。隣人トラブルの代表例として最も多い...

  • 騒音・振動

    賃貸借契約を結びアパートやマンションに住んでいる方にとって、騒音・振動トラブルはとても身近な問題だと言えます。毎晩隣人が大きな音楽を流していたり、常に騒いでおり振動が生じている場合には、落ち着いて暮らすことすらできません。そのため、騒音・振動トラブルが生じたら適切に対応する必要があります。 なお、「騒音規制法」と...

  • 土地の境界線

    もし仮に、土地の境界線が曖昧なままで建物を建築してしまうと、結果としてその建物が他人の土地に跨ることとなり、隣地トラブルを引き起こしてしまう恐れがあります。したがって、自分の土地の範囲が「どこからどこまで」存在するかといった事柄は、最低限把握しておく必要があります。しかし、この境界線は目に見えるものではないため、...

  • 不動産に関するご相談はしおかぜ法律事務所にご相談ください

    これは動産と比較しても資産価値は高いため、不動産を巡るトラブルは様々なものが存在します。 不動産を購入する「不動産売買契約」は、多くの人間は一生の内にそう何回も機会がある訳ではありません。たとえば、念願のマイホームを購入するケースであっても、もしかしたらその家に傷があり、建物としての機能を果たさないかもしれません...

  • いすみ市で弁護士をお探しの方へ初回法律相談1時間5000円(税別)

    ■相続トラブルを弁護士に相談するメリット相続はしばしば“争族”と呼ばれることがあるほどに、親戚間の揉め事の種となります。特に、亡くなられた方の遺産額が高額になる方や、多額の借金を抱えたままなくなられた方の遺産相続は、法律トラブルとなりやすい傾向にあります。また、相続は一つの法律手続きでもあります。したがって、一般...

  • 遺言書の保管と検認

    以前は、自宅で保管したり相続と関わりのない知人や専門家に預けたりすることが多く、遺言書の紛失・破棄・書き換えなど、様々なトラブルのリスクがありましたが、法改正により解消されます。公正証書遺言では、遺言書の原本がそれを作成した公証役場に保存されます。そのため、相続人にはその場所を伝えておけばよく、更に保存費用は掛か...

  • 強制退去の流れ

    3か月以上の長期的な家賃の滞納、在留資格のない外国人の不法滞在、近隣住民の健康を害するほどの騒音や悪臭、その他刑法に反する行為などがあります。 ■強制退去の流れ①賃料の支払いや苦情などの改善を根気よく呼びかける。まずは、口頭や手紙で賃料の支払いや苦情の原因の改善を呼びかけることで裁判を起こす前にできる限り話し合い...

当事務所が提供する基礎知識

  • 債権回収を弁護士に依頼す...

    借金をなかなか返済しない相手に対しては、力尽くでできるというものでもありません。そのような場合は、弁護士にご相談の上、相...

  • 代襲相続とは

    代襲相続とは、被相続人より先に相続人が死亡している場合に、相続人の子供が相続人となることをいいます。例えば、親よりも先に...

  • 土地の境界線

    土地の境界線を確定しておくことは非常に大切です。もし仮に、土地の境界線が曖昧なままで建物を建築してしまうと、結果としてそ...

  • 訴訟(仮差押・仮処分)

    貸したお金、家賃、賃金などが支払われない場合、強制的にでも債権を回収するには、訴訟を起こし、その判決に基づいて財産の差押...

  • 遺産分割協議の作成

    遺産分割が合意に至ったら、遺産分割協議書を作成することとなります。遺産分割協議書は、遺産分割協議で決定した内容を証明する...

  • 相続に関する相談を弁護士...

    遺産相続は様々な法律的知識が必要となる場合があります。また、相続争いなどを避けるために、法律の専門家である弁護士に相談を...

  • 配偶者居住権とはどんな制...

    遺産の多くを不動産が占める場合、遺産分割の際に配偶者が居住建物を取得すると他の財産を受け取れなくなってしまうケースや、生...

  • 債権差押の手順

    借金などの金銭債務の強制執行では、債務者が保有している金銭だけが対象となるのではなく、債務者の財産(不動産、動産、第三者...

  • 強制退去の流れ

    強制退去とは、賃貸人が、建物を貸している賃借人の賃料不払いなどを理由に、裁判で建物明け渡し請求を行い、勝訴を受けることで...

  • 遺言書の保管と検認

    ■遺言書の保管について遺言書の保管場所と方法は、遺言書の種類によって異なります。遺言書が効力を発するのは遺言者の死後であ...

よく検索されるキーワード

代表弁護士紹介

代表弁護士
山口 海(やまぐち かい)
所属団体
千葉県弁護士会所属
ごあいさつ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当事務所は千葉県を中心に茨城県、埼玉県にお住まいの方から相続、債権回収、不動産などの法律相談を承っています。お客様のお話しを丁寧にお伺いし、最善の解決方法を提案できるよう心がけております。

弁護士への相談を最終手段と考えず、法律問題の早期解決のために早めにご相談ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

事務所概要

名称 しおかぜ法律事務所
所属 千葉県弁護士会
代表者 山口 海
所在地 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-10-16 CI-22ビル304
電話番号/FAX番号 TEL:043-307-8072 / FAX:043-307-8073
対応時間 10:00~18:00
定休日 土・日・祝日

ページトップへ