043-307-8072
対応時間
10:00~18:00
定休日
土・日・祝日

賃料増額請求の要件や具体的な請求の流れ/しおかぜ法律事務所

しおかぜ法律事務所 > 不動産トラブル > 賃料増額請求の要件や具体的な請求の流れ

賃料増額請求の要件や具体的な請求の流れ

■賃料増額請求
不動産とは、土地や建物のことを指します。不動産をめぐっては、多種多様なトラブルが発生し、それぞれのケースにあった解決方法を模索する必要があります。
ここでは、賃料の値上げに関する問題を取り上げます。物価の上昇などに伴って賃料を増額したい場合の対処方法について、詳しく見ていきましょう。

 

●賃料増額請求の要件
賃料は、不動産を経営するために、収益として不可欠なものです。賃料を増額することはできるのでしょうか。
そもそも、賃貸借契約は、賃貸人と賃借人との合意に基づくものです。
よって、賃料を変更する旨の合意をすることができれば、賃料を増額することは可能です。

しかし、合意がない場合にも、借地借家法の規定に基づいて賃料増額請求をすることができます。
借地借家法の32条1項によれば、土地・建物に対する素材その他の負担の増減や、土地・建物の価格の上昇・低下その他の経済事情の変動、近傍同種の建物の借賃に比較して不相当になったときを要件として挙げて、賃料増額請求を認めています。
あくまでもこれらの事情は例示であり、具体的な事情に即して、総合的に判断することになります。
また、賃貸人が賃料増額請求権を行使するためには、賃借人に対して意思表示をすることが必要です。

 

●賃料増額請求をするには
ここまで、賃料増額請求の要件を確認しました。次は、具体的な賃料増額請求の方法についてです。

まずは、合意によって賃料を増額する場合には、当事者同士での話し合いをする必要があります。
唐突に賃料を上げたいと言われても、賃借人が困ってしまいますので、契約更新のタイミングにする等の配慮を行ったり、賃借人に納得してもらうため、賃料を上げたい理由をきちんと説明したりすることが大切です。
話し合いがうまくいかない場合には、裁判所に対して調停を申し立てることも可能です。

裁判をいきなり起こすことはできず、調停を先に行うこととなっている点には注意が必要です。
したがって、調停が不成立となった場合に、訴訟を提起することになります。

 

●不動産トラブルに関するご相談は当事務所まで
しおかぜ法律事務所では、千葉市・鴨川市・山武市・いずみ市を中心に、東京都や千葉県、茨城県にお住まいの皆さまより、幅広くご相談を承っております。

不動産トラブルについてお困りの際には、当事務所までお気軽にお問い合わせください。ご相談者様のお話を伺い、解決に向けた最適なアドバイスをいたします。

当事務所が提供する基礎知識

  • 原状回復とは

    アパートなどを借りた賃借人は、引き払う際に、借りていた部屋を元の状態に戻さなかればならないことがあります。これを原状回復...

  • 代襲相続人の遺留分|認め...

    ■遺留分とは遺留分とは、被相続人(故人)と一定の関係にある人に対し、最低限の財産の相続を認めている制度のことをいいます。...

  • 欠陥住宅

    マイホームなどの不動産は決して安いものではありません。そのようなマイホームにおいて、いわゆる「欠陥住宅」を避けたいと考え...

  • 立ち退き問題を裁判で解決...

    物件から賃借人が自ら退去せず、当事者間の任意の交渉や督促も不調に終わった場合、訴訟によって強制的に立ち退きを求めるという...

  • 建物明け渡し訴訟の手続き...

    以下に、土地明け渡し訴訟の手続きやその流れについてご紹介します。 ■土地明け渡し訴訟の手続きや流れ ...

  • 支払督促の手続きや流れ

    支払督促は以下の流れで行われていきます。 ■支払督促の申立てまず第1に、債務者の住所を管轄する「簡易裁判所」に...

  • 任意回収とは

    返済されない借金を回収したい場合、裁判所を通した強制回収ではなく、裁判所を介さずに相手方に支払を請求する手段を選ぶことも...

  • 納得できない遺言書を無効...

    遺言書に納得がいかない場合、その遺言書を無効にするための方法についてご紹介します。 まず、自筆証書遺言が無効に...

  • 遺言書の保管と検認

    ■遺言書の保管について遺言書の保管場所と方法は、遺言書の種類によって異なります。遺言書が効力を発するのは遺言者の死後であ...

  • 売掛金の回収

    ■売掛金を回収する方法相手方から売掛金を回収する方法には複数の方法が考えられます。まず、自己の相手方に対する債務と売掛金...

よく検索されるキーワード

代表弁護士紹介

代表弁護士
山口 海(やまぐち かい)
所属団体
千葉県弁護士会所属
ごあいさつ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当事務所は千葉県を中心に茨城県、埼玉県にお住まいの方から相続、債権回収、不動産などの法律相談を承っています。お客様のお話しを丁寧にお伺いし、最善の解決方法を提案できるよう心がけております。

弁護士への相談を最終手段と考えず、法律問題の早期解決のために早めにご相談ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

事務所概要

名称 しおかぜ法律事務所
所属 千葉県弁護士会
代表者 山口 海
所在地 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-10-16 CI-22ビル304
電話番号/FAX番号 TEL:043-307-8072 / FAX:043-307-8073
対応時間 10:00~18:00
定休日 土・日・祝日

ページトップへ