043-307-8072
対応時間
10:00~18:00
定休日
土・日・祝日

騒音・振動/しおかぜ法律事務所

しおかぜ法律事務所 > 不動産トラブル > 騒音・振動

騒音・振動

賃貸借契約を結びアパートやマンションに住んでいる方にとって、騒音・振動トラブルはとても身近な問題だと言えます。
毎晩隣人が大きな音楽を流していたり、常に騒いでおり振動が生じている場合には、落ち着いて暮らすことすらできません。そのため、騒音・振動トラブルが生じたら適切に対応する必要があります。

 

なお、「騒音規制法」という法律が存在しますが、これの対象となる騒音とは工事現場において生じるものや、特定建設物の騒音を防止することを目的としているため、アパートの隣人間に適用される訳ではありません。
したがって、隣人間の騒音を厳格に取り締まる法律は未だ存在しないと言えます。地方自治体においては騒音を取り締まる条例も存在しますが、実際は形骸化しているのが現状と言えるでしょう。

 

騒音を厳格に取り締まる法律がない理由としては、地域社会で一体となって生活している以上、お互いに出す騒音に関してはある程度お互い我慢する必要があるからです。このような我慢することが可能な限界の事を「受任限度」と呼びます。

 

仮に、この受忍限度を著しく超えるような騒音や振動であれば、違法な事例として損害賠償の対象になります。
実際の裁判で損害賠償が認められるためには「騒音とそれにより患った病気との間に、社会的に見て相当な因果関係がある」、と判断される必要があります。
ただ、仮に病気との間に因果関係が認められたとしても、受忍限度を超えていなければ損害賠償が認められないケースがあるため注意が必要です。

 

騒音・振動問題の恐ろしいところは、いつでも自分が被害者、又は加害者になる恐れがあるという点です。何気なく自分が出している生活音が、知らない間に隣人の悩みの種になってしまっているケースも考えられなくありません。
そのため、仮に隣人との間でトラブルになってしまったが実は自分に非があった、というケースも想定されます。そのような事態を客観的に判断してもらうためにも、早めに大家さんや管理会社など中立的な立場を持つ人間に相談を行い、それでも折り合いがつかない時は弁護士に立ち会ってもらい話し合いを行う事が大切だと言えます。

当事務所が提供する基礎知識

  • 欠陥住宅

    マイホームなどの不動産は決して安いものではありません。そのようなマイホームにおいて、いわゆる「欠陥住宅」を避けたいと考え...

  • 債権差押の手順

    借金などの金銭債務の強制執行では、債務者が保有している金銭だけが対象となるのではなく、債務者の財産(不動産、動産、第三者...

  • 土地の境界線

    土地の境界線を確定しておくことは非常に大切です。もし仮に、土地の境界線が曖昧なままで建物を建築してしまうと、結果としてそ...

  • 債権回収を弁護士に依頼す...

    借金をなかなか返済しない相手に対しては、力尽くでできるというものでもありません。そのような場合は、弁護士にご相談の上、相...

  • いすみ市で弁護士をお探し...

    「再婚した親で血縁関係のない方が亡くなったが、私には遺産を相続する権利があるのだろうか。」「隣人から嫌がらせを受けており...

  • 支払督促とは

    貸したお金、家賃、賃金などが支払われない場合、裁判所に申立てをすることで、相手方に支払いの催促をすることができます。これ...

  • 債権回収における仮差押え...

    民事訴訟は相当程度の時間を費やすため、その間に権利実現が不能または著しく困難になるリスクを伴います。そこで、権利者の権利...

  • 立ち退き問題を裁判で解決...

    物件から賃借人が自ら退去せず、当事者間の任意の交渉や督促も不調に終わった場合、訴訟によって強制的に立ち退きを求めるという...

  • 借金の時効

    貸主が借主に対して借金を返済するように請求する権利は、時の経過によって消滅する場合があります。これを消滅時効といいます。...

  • 原状回復とは

    アパートなどを借りた賃借人は、引き払う際に、借りていた部屋を元の状態に戻さなかればならないことがあります。これを原状回復...

よく検索されるキーワード

代表弁護士紹介

代表弁護士
山口 海(やまぐち かい)
所属団体
千葉県弁護士会所属
ごあいさつ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当事務所は千葉県を中心に茨城県、埼玉県にお住まいの方から相続、債権回収、不動産などの法律相談を承っています。お客様のお話しを丁寧にお伺いし、最善の解決方法を提案できるよう心がけております。

弁護士への相談を最終手段と考えず、法律問題の早期解決のために早めにご相談ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

事務所概要

名称 しおかぜ法律事務所
所属 千葉県弁護士会
代表者 山口 海
所在地 〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央4-10-16 CI-22ビル304
電話番号/FAX番号 TEL:043-307-8072 / FAX:043-307-8073
対応時間 10:00~18:00
定休日 土・日・祝日

ページトップへ